加藤史帆がコンビニでカラーボールを投げた時の話

2019年04月02日
『レコメン!』より

 

かとし

私高校生の時にコンビニでアルバイトしてて、怪しい人を監視してました

 

のりさん

あの人盗りそうだなっつって?

 

かとし

はい笑

 

のりさん

すごいじゃん笑

 

かとし

カラーボール投げたことあります

 

のりさん

そうなの!?  何も盗ってない人に対して?

 

かとし

はい笑 いやでも怪しい人です笑

 

のりさん

怪しい人には投げちゃダメでしょ!   確実性が無かったら投げたら怒られるよ! キャッチボールじゃないんだから笑

 

かとし

床に落ちて、床にカラーボールがピシャーってなって終わりましたね

 

のりさん

え、じゃあその人は本当に悪いことした人なの?

 

かとし

まあ、私の中ではしました。笑

 

のりさん

すげーな『私がルールだ』だ。笑

 

怪しいという理由だけで何もしてない人にカラーボールを投げちゃうとしさん笑

 

罪のない人にカラーボールが当たらなくてよかった。笑

 

この後店長にどれくらい怒られたかが気になるところ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です