けやき坂46(ひらがなけやき)としての最後のMV『君に話しておきたいこと』

欅坂46 8thシングル『黒い羊』のカップリング曲として収録される けやき坂46『君に話しておきたいこと』のMV(ミュージックビデオ)が日向坂46公式サイトにて公開されました

日向坂46に改名し独立する前の”けやき坂46(ひらがなけやき)”としての最後のMVとなります

これからは今回のように欅坂46のシングルにカップリングとして日向坂46(けやき坂46)の曲が収録されることももう無くなるでしょう

そう考えると寂しいですね…

 

この曲が初めて表に出たのはCOCO壱さんとのコラボキャンペーンCMなので11月の初め頃

もう3ヶ月半以上も経っているんですね

ライブでは何度か披露していましたが正式にフルバージョンでの解禁は今回のMVで初めてになりますね

眼帯をしている齊藤京子やまだ髪の長い松田好花から見ても撮影時期は昨年の9月下旬〜10月の初めあたりだと思われます

もっと早く公開される予定だったかもしれませんが漢字欅メンバーの怪我もあって延期せざるおえなかったんでしょう

そういう経緯もあったのでファンにとっては待ちに待ったMV公開となりましたね

 

MVは前回に引き続いて『ハッピーオーラ』に満ち溢れた映像になっていて

背景が倉庫のような殺風景な場所なのを感じないほど、幸せな雰囲気に包まれていましたね

メインの漢字欅のシリアスな雰囲気とは対照的なのが、お互いの良さが際立っていて良いですね

メンバーたちが魔法のように現れたり消えたりする演出もとても素敵でした

この演出をより際立たせるためと考えれば撮影がシンプルな情景の場所なのも納得できますね

 

けやき坂46(ひらがなけやき)として最後のMV、眼帯をしているきょんこ、髪の長いこのちゃんなど、もう見られないレア要素が満載のMVになっているので何度もリピートして目に焼き付けたいと思います👀

(日向坂46公式サイトより)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です