ひらがなけやき坂46の怒涛の2018年を振り返る

みなさんこんにちは!

2018年ももう終わりということで、今回はひらがなけやきの怒涛の1年を振り返って行こうと思います。

 

1月

 

ひらがな新年会

『欅って、書けない?』にて、秋の大運動会でひらがなけやきが漢字欅に勝利したご褒美として、1回分の放送を自由に使える権利をゲット。その権利で『けやき坂46だらけの大新年会』を開催。1週分では収まらず、特別に2週分放送されました。

 

日本武道館3days公演

武道館3days公演(1/30,1/31,2/1)は最初、ひらがなけやきが1日分、漢字欅が2日分を担当する予定でした。しかし、漢字欅センターの平手友梨奈が紅白でのパフォーマンスによるケガで出られなくなってしまい、急遽、3日間全てをひらがなけやきが担当することに。

にも関わらず、全日チケットは完売。急な変更をもろともせず、3日間で計3万人を熱狂させ、武道館公演は大成功に終わりました。

この武道館公演で、新曲『イマニミテイロ』を初披露。

さらに最終日には、サプライズでけやき坂46初の単独アルバムのリリースが決定したことが発表されました。

 

2月

 

2期生おもてなし会

ひらがなけやき2期生初の単独イベント『おもてなし会』が2月12日に幕張メッセで開催。
『おもてなし会』史上過去最大規模の7,000人を動員し、お客様を”おもてなし”するコンセプトで特技披露やミニライブなどを行いました。

 

3月

 

欅坂46 6thシングル
『ガラスを割れ!』リリース

先輩グループの欅坂46による6thシングル『ガラスを割れ!』が3月7日にリリース。

その中にカップリング曲として、武道館公演で初披露した『イマニミテイロ』が収録されました。

 

4月

 

初の冠番組『ひらがな推し』『KEYABINGO!4 ひらがなけやきって何?』スタート

ひらがなけやき初の冠番組『ひらがな推し』が、オードリーさんを司会として、4月8日からスタート。さらに、前回は漢字欅と週替わりで担当していたKEYABINGO!も、新たにひらがなけやき単独で担当。『KEYABINGO!4 ひらがなけやきって何?』として4月16日からスタートしました。

 

齊藤京子による冠番組
『ラーメン大好き! 齊藤京子です』が放送

ラーメンをこよなく愛する齊藤京子の初の冠番組である『ラーメン大好き!齊藤京子です』が4月15日に放送。齊藤京子にとって念願だった初のラーメンのお仕事となりました。

 

5月

 

舞台『あゆみ』

けやき坂46にとって初の舞台公演『あゆみ』が4月20日から5月6日にかけて上演。

後の舞台『マギアレコード』『ザンビ』への重要な第一歩となりました。

 

小坂菜緒『Seventeen』専属モデルに

小坂菜緒が『Seventeen』の専属モデルに抜擢。けやき坂46としては初の専属モデル誕生となりました。

 

6月

 

影山優佳 一時活動休止を発表

6月1日に影山優佳が、学業に専念するためにけやき坂46の活動を一時休止することを発表。アルバムリリースやツアーも決定していた中だったので、ファンにとっては衝撃の発表でした。

 

 

佐々木久美 キャプテンに就任

6月3日に配信されたSHOWROOM『走り出す瞬間ツアー2018 開幕直前緊急特番!』にて、佐々木久美がけやき坂46のキャプテンに就任することが発表されました。
初期からグループを引っ張ってきた存在だったので、やっと正式に認められたという印象でした。

 

スナック眞緒 初登場

今となってはお馴染みの『スナック眞緒』が、6月3日放送のひらがな推しの企画『妄想未来ヒストリー』で初めて登場しました。

 

今では、ひらがな推しで4回、SHOWROOMで16回も開店していて、メンバーの様々な面を掘り下げる重要なコンテンツとして欠かせない存在となっています。

 

CDTV出演

6月16日の『COUNT DOWN TV』にけやき坂46が出演し、アルバムリード曲『期待していない自分』を地上波初披露しました。けやき坂46にとって初の単独での音楽番組出演となりました。

 

けやき坂46 1stアルバム
『走り出す瞬間』リリース

けやき坂46の1stアルバム『走り出す瞬間』が、6月20日にリリース。

既存の10曲に加え、18曲を新曲として収録。今までになかった新ユニットによる曲や、加藤史帆、齊藤京子、佐々木美玲による、それぞれのソロ曲も、新たに収録。

また特典映像には、昨年の『ひらがな全国ツアー』のダイジェスト映像、1月の『武道館3daysライブ』の最終日の映像が収録されました。

 

けやき坂46のオールナイトニッポン

6月20日に放送された『けやき坂46のオールナイトニッポン』に潮紗理菜、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、渡邉美穂が出演。

1stアルバム『走り出す瞬間』のリリースに合わせて、けやき坂46では初の単独での出演でした。

 

全員バンジー

6月17日、24日に放送されたひらがな推しにて、1stアルバム『走り出す瞬間』のヒット祈願としてメンバー全員でバンジージャンプをするという試練が課せられました。

高所恐怖症でありながらも、それを乗り越えて飛ぶ姿や、やむ終えずリタイアしたメンバーの代わりに2回目のバンジーを飛ぶ姿に、誰もが感動したと思います。

最後にどきどきキャンプの佐藤さんが、もらい泣きしてしまっていたのも印象的でしたね笑

 

7月

 

走り出す瞬間ツアー

1stアルバム『走り出す瞬間』の発売を記念して行われたツアーが、6月4日、パシフィコ横浜国立大ホールから始まり、7月10日の幕張メッセイベントホールまでの計10公演を見事完走。

最終日のアンコールでは、活動休止中の影山優佳がサプライズ登場し、会場を沸かせました。

またアンコールのMC中で、『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の舞台にけやき坂46メンバーが出演することが発表されました。

 

欅共和国2018

富士急ハイランドにて、欅坂46の野外ワンマンライブ『欅共和国2018』が、7月20,21,22日の3日間にわたって開催されました。

ひらがなけやきが単独で披露したのは『期待していない自分』『誰よりも高く跳べ!』『NO WAR in the future』の3曲のみでしたが、メインの漢字欅に負けず劣らずのパフォーマンスで爪痕を残しました。

 

8月

 

オードリーANNにゲスト出演

8月4日に放送された『オードリーのオールナイトニッポン』に、けやき坂46から井口眞緒、佐々木久美、宮田愛萌がゲスト出演しました。
井口眞緒・宮田愛萌が得意の『スナック眞緒』を披露するなど、大いに盛り上がった放送でした。

 

欅坂46 7thシングル
『アンビバレント』リリース

欅坂46による7thシングル『アンビバレント』が8月15日にリリース。

その中にカップリング曲として、けやき坂46のモットーがそのまま題名となった『ハッピーオーラ』が収録されました。

 

9月

 

舞台『マギアレコード』

けやき坂46が舞台『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に出演。
8月24日の初日から9月9日の千秋楽まで、全22の公演をやり遂げました。

けやき坂46全員で挑戦した舞台『あゆみ』とは異なり今回は選抜制で、オーディションが行われ、柿崎芽実・佐々木美玲・富田鈴花・潮紗理菜・渡邉美穂・丹生明里・河田陽菜・齊藤京子・金村美玖・加藤史帆が出演メンバーとして選ばれました。

選抜に選ばれなかったメンバーも、ラジオ番組やSHOWROOM配信など、精力的に活動していましたね。

舞台『マギアレコード』は2019年2月27日にBlu-ray/DVD化されることも決定しています。

 

うたコン

9月11日にけやき坂46が音楽番組NHK『うたコン』に初出演し、新曲の『ハッピーオーラ』を披露しました。

五木ひろしさんや氷川きよしさんなど、そうそうたる大先輩たちとのコラボも印象的でした。

 

Girls Award

9月16日に開催された『Girls Award 2018 AUTUMN/WINTER』にけやき坂46から加藤史帆、小坂菜緒、佐々木久美、高本彩花が出演。

佐々木久美、高本彩花にとっては、このステージが初のランウェイとなりました。

 

10月

 

TGC

10月6日に開催された『takagi presents TGC KITAKYUSHU 2018 by TOKYO GIRLS COLLECTION』にけやき坂46がアーティストとしてライブ出演。

『GirlsAward』と同様に加藤史帆、小坂菜緒、佐々木久美、高本彩花がモデルとしても出演しました。

 

七色いんこ

10月4日から10月8日にわたって上演された乃木坂46伊藤純奈主演の舞台『七色いんこ』に、ヒロイン役としてけやき坂46から松田好花が出演。

けやき坂46で唯一の単独での舞台出演となりました。

 

メチャカリ

10月19日に、ファッションサブスクリプションサービス『メチャカリ』のイメージキャラクターにけやき坂46が抜擢。新CMにも出演し、新曲である『JOYFUL LOVE』が使用されました。

キャンペーンとして『メチャカリ』有料プラン会員限定で、新曲『JOYFUL LOVE』のCDがプレゼントされました。

 

Hot Stuff

10月26日に日本武道館にて行われた『Hot Stuff Promotion 40th Anniversary MASAKA』にけやき坂46が出演。

1月の3daysに続いて、2度目の日本武道館でのライブ。同日出演のきゃりーぱみゅぱみゅさんとの夢のコラボも実現しました。

 

11月

 

ここいち de HAPPY! キャンペーン

カレーハウスCoCo壱番屋とけやき坂46がコラボした『ここいち de HAPPY! キャンペーン』が11月13日よりスタート。メチャカリ同様、新CMにも出演し、楽曲にはけやき坂46の新曲である『君に話しておきたいこと』が使用されました。レシートで応募すると抽選で当たるスペシャルイベントも予定されています。

 

舞台『ザンビ』

11月16日から11月25日にわたって、乃木坂46・欅坂46・けやき坂46の坂道3グループ合同で行われた舞台『ザンビ』に、けやき坂46から齊藤京子・小坂菜緒がTEAM REDとして、柿崎芽実・加藤史帆がTEAM BLUEとして出演。

舞台『ザンビ』第二弾には、潮紗理菜・佐々木久美・松田好花の出演も決定しています。

 

Livejack SPECLAL 2018

11月24日に大阪城ホールにて開催された大型音楽ライブイベント『Livejack SPECLAL 2018』にけやき坂46が出演。

ライブだけでなく、ファンから募集した青春時代のハッピーエピソードを元にしたスペシャルドラマも上映されました。

 

渡邉美穂 ファースト写真集 発売決定

2019年1月17日に渡邉美穂のファースト写真集が発売されることが決定。

後にタイトルは『陽だまり』に決定しました。

 

影山優佳 哲学グランプリ入賞

活動を一時休止中の影山優佳が、日本倫理・哲学グランプリの銅賞に入賞しました。

ひらがなけやきに戻ってきたなら、秀才アイドルとして活躍すること間違いなしですね。

 

踊る! さんま御殿

11月27日に放送された『踊る! さんま御殿』にけやき坂46から井口眞緒が出演。

らしさ全開の自己紹介で大きなインパクトを残しました。

 

宮田愛萌 小説家デビュー

宮田愛萌が、声優の夏川椎菜さん、お笑い芸人のマツモトクラブさんと共に、恋愛短編小説『最低な出会い、最高の恋』を執筆しました。

 

12月

 

3期生加入

12月6日に坂道オーディションで選ばれた『上村ひなの』がけやき坂46 3期生として新たに加入することが発表。

乃木坂4期、漢字欅2期は数人加入するのに対して、1人のみの加入ということもあり話題になりました。

 

MAMA

12月10日に韓国で開催されたアジア最大級の音楽授賞式『2018 Mnet Asian Music Awards(MAMA)』にけやき坂46が出演し『Best New Asian Artist Japan』を受賞。

アルバム『走り出す瞬間』のリード曲『期待していない自分』を披露し、けやき坂46にとって初の海外でのパフォーマンスを実現しました。

また、佐々木美玲のステージ内を走り抜ける演出から、『Japanese girl running』と海外でも話題になりました。

 

ひらがなくりすます

12月11日、12日、13日に日本武道館で、けやき坂46初のクリスマスライブ『ひらがなくりすます 2018』を開催。1日1万人を動員し、3日間合計で3万人を大熱狂させました。このライブでけやき坂46は1年に3度も、武道館のステージに立ったことになりました。3days公演の前日に韓国でライブという過密スケジュールにも関わらず、圧巻のパフォーマンスを見せてくれました。

パフォーマンスはもちろんのこと、3期生『上村ひなの』のサプライズ登場や、『JOYFUL LOVE』で、ペンライトで虹色のグラデーションが作り上げられたこと、Wアンコール前の、キャプテン佐々木久美の『来年はみなさんが想像する以上のひらがなけやきになります』という言葉も特に印象的でした。

 

けやき坂46のオールナイトニッポン

アルバム発売時に続いて2度目の『けやき坂46のオールナイトニッポン』が12月26日に放送。前回は6人で出演したのに対し、今回は井口眞緒、潮紗理菜、佐々木久美の3人での出演となりました。ゲストとして吉本坂46ゆりやんレトリィバァ、乃木坂46新内眞衣も出演。来年1月に行われる『ALL LIVE NIPPON 2019』にて乃木坂46新内眞衣とけやき坂46がコラボパフォーマンスをすることも発表されました。

 

齊藤京子 ラジオレギュラー決定

齊藤京子が1月10日より、MBSラジオ『イマドキッ』にレギュラー出演することが決定。

グループで初の単独ラジオレギュラーとなりました。

 

まとめ

 

こうして振り返ってみると、本当に色んなことがあって、内容の濃い1年だったなと改めて思いました。大躍進の1年となりましたが、キャプテンも言うようにひらがなけやきは、きっとまだまだこんな所では終わりません。これからも全速力で坂を登っていくひらがなけやきを全力で応援していきたいと思います!

 

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です